FC2ブログ

中国研修を経て

3月11日~3月18日まで毎年この時期に行っている中国天津の病院研修に通訳として行ってまいりました。
今回も様々な疾患とそれに対する鍼治療の方法・理論を学ぶことができ、私にとっても大きな収穫でした。

毎年行く度ごとにおおきな刺激となっていますが、中でも最も大きな刺激となるのが、現地の先生方の膨大な知識量と、そこから生まれるのであろう尽きることのない探究心・向上心でしょうか。

もっともっと勉強しなければと、今年も強く感じさせられた研修旅行でした。
スポンサーサイト
リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ